タグ:きかんしゃトーマス ( 14 ) タグの人気記事

プラレール博 in OSAKA 2008 その3

「プラレール博 in OSAKA 2008」のレポート第3弾です。
f0126337_10225542.jpg
今年のジオラマは、クリアドームが多く、都会的なレイアウトが中心だったように思います。
f0126337_1023108.jpg
「きかんしゃトーマスコーナー」にも、ジオラマがありました。
「トーマス」は、小さいお子さんには特に人気がありますね。
f0126337_10233088.jpg
次は、前回に引き続き、プラレールマーケットのレポートです。
私が買ったのは1g=4円の量り売りのレールです。
橙色の直線レールを1本、水色と緑色の曲線レールを4本ずつ、赤色のブロック橋脚を2個購入しました。
f0126337_102346100.jpg
それと、「プラレール博」に行く前から買うことを決めていた「雪国レールセット」です。
何もかも真っ白で、まさに雪国といった感じです。
今回購入したレールを使ったレイアウトは、近日中にアップしようと思います。

我が家にとって、2年目の「プラレール博」でしたが、今年も色々と楽しむことができました。


 現在、参加中です!!クリックお願いします。
[PR]
by tomipla | 2008-01-05 10:30 | プラレール博 | Trackback | Comments(0)

28番目のレイアウト

「プチ・プラレールタワー」を中心としたレイアウトです。
f0126337_1074263.jpg
車両を8台まで同時に走らせることができます。
今回のレイアウトのコンセプトは、いかに多くの車両を同時に走らせるかにありました。
f0126337_107575.jpg
横からの全景です。
「ニュー大鉄橋」のあるループと、それ以外のループを交差させたかったのですが、「曲線レール」や「ブロック橋脚」が足りませんでした。
f0126337_108855.jpg
今までのブログで紹介してきた車両も含めて、我が家の「きかんしゃトーマスシリーズ」の車両が10台、この写真には写っています。
主人公の「きかんしゃトーマス」が、どこを走っているかわかりますか?
f0126337_1082196.jpg
きかんしゃトーマスシリーズの「プラレールベン」です。
プラレールの箱の説明によると、うるさくていたずら好きの蒸気機関車で、ビルという双子の兄弟とねんどを港まで運んでいるとのことです。

「きかんしゃトーマス」は多くの玩具メーカーから販売されていますが、トンネルや鉄橋などを使った様々なレイアウトを走らせるなら、まちがいなくプラレールが1番楽しめます。
今後も新しい車両が次々と発売されて、たくさんの子供たちが夢中で遊べればと思います。


 現在、参加中です!!クリックお願いします。
[PR]
by tomipla | 2007-11-17 11:30 | レイアウト | Trackback | Comments(0)

27番目のレイアウト

複線の「ニュー大鉄橋」を中心に、立体的にしたレイアウトです。
f0126337_1173761.jpg
レイアウトの右上と左下・左上と右下がクロスしています。
1周の走行距離は長いですが、同時に走れる車両は1台だけです。
f0126337_118999.jpg
横からの全景です。
レイアウトには、一部「1/4直線レール」「1/2直線レール」も使っています。
本当は、複線のままで立体交差させたかったのですが、「複線曲線レール」が足りませんでした。

f0126337_1184858.jpg
きかんしゃトーマスシリーズの「プラレールボコ」です。
プラレールの箱の説明によると、親切で優しい新型のディーゼル機関車で、貸し出し車両としてソドー島にやってきて、そのまま残っているとのことです。


 現在、参加中です!!クリックお願いします。
[PR]
by tomipla | 2007-11-11 11:30 | レイアウト | Trackback | Comments(0)

26番目のレイアウト

複線の「ニュー大鉄橋」2つを中心としたレイアウトです。
f0126337_1275087.jpg
「複線ブロック橋脚」の上の「複線渡りポイントレール」で、2つのループの間を行き来することができます。
f0126337_1282623.jpg
本当は、「ニュー大鉄橋」の下に「複線渡りポイントレール」を使いたかったのですが、スペースの関係で実現できませんでした。
f0126337_1284388.jpg
きかんしゃトーマスシリーズの「プラレールディーゼル」です。
プラレールの箱の説明によると、「蒸気機関車より自分の方が優秀だ!」と、いつも自慢ばかりしている乱暴者のディーゼル機関車とのことです。

乱暴はいけませんね。みんな仲良くしないと。
それにしても、ディーゼル機関車だから「ディーゼル」って、そのまんまやん・・・。


 現在、参加中です!!クリックお願いします。
[PR]
by tomipla | 2007-11-03 12:30 | レイアウト | Trackback | Comments(0)

25番目のレイアウト

「複線ブロック橋脚」を使ったレイアウトです。
f0126337_8523580.jpg
「ニュー坂レール」と「坂曲線レール」を使って上り下りします。
複線の「ニュー大鉄橋」もレイアウトに組み込むことができました。
f0126337_8525488.jpg
奥のループは「坂曲線レール」を使っていますが、手前のループは普通の「曲線レール」と「ミニ橋脚」を使っています。
三日坊主プラレールさんのレイアウトを参考にさせていただきました。
f0126337_853334.jpg
きかんしゃトーマスシリーズの「プラレールトビー」です。
プラレールの箱の説明によると、牛よけの付いた珍しい路面機関車で、スクラップになるところをトップハム・ハット卿に救われたとのことです。

使えるものを捨てるのは、大変モッタイナイです。
環境問題を考える上でも、モッタイナイの考え方は大切ですね。


 現在、参加中です!!クリックお願いします。
[PR]
by tomipla | 2007-10-27 09:30 | レイアウト | Trackback | Comments(1)

「トミカ&プラレールカタログ」2007~2008年版

「トミカ&プラレールカタログ」2007~2008年版を入手しました。
プラレールでは「ツインタワーステーション」が、
トミカでは「すいすいETCドライブ」と「ガードランナー」が詳しく紹介されています。
「ガードランナー」は、ミニコンテナが検問所に変形したりして、なかなか楽しそうです。
「ソニックランナー」&「ハイパーレスキュー1号・2号・3号」との究極の5台連結合体は、なかなかすごいものがありますが・・・。
ぜひ、お近くのトミカ・プラレール販売店で探してみてください!
f0126337_23262915.jpg


 現在、参加中です!!クリックお願いします。
[PR]
by tomipla | 2007-10-20 23:30 | Trackback | Comments(1)

23番目のレイアウト

「複線レール」と「坂曲線レール」を使ったレイアウトです。
f0126337_11353774.jpg
複線かつ立体的に、というのが今回のレイアウトのコンセプトでした。
f0126337_1136013.jpg
きかんしゃトーマスシリーズの「もっとおしゃべりパーシー」です。
「パーシー」は元気でがんばり屋で、どんな仕事もいやがらず、いつも楽しそうに働いているとのことです。
「もっとおしゃべりパーシー」は、「こんにちは!ぼくパーシー!」といったせりふを、おしゃべりしながら走ることができます。


 現在、参加中です!!クリックお願いします。
[PR]
by tomipla | 2007-10-14 12:00 | レイアウト | Trackback | Comments(0)

22番目のレイアウト

「複線レール」を使ったレイアウトです。
f0126337_903668.jpg
我が家のプラレールも、ついに複線化しました。
「複線わたりポイントレール」を切り替えることにより、複線の内側と外側を自由に走らせることができます。
複線区間では、車両が勢いよくすれ違います。
f0126337_905084.jpg
きかんしゃトーマスシリーズの「プラレールジェームス」です。
プラレールの箱の説明によると、「ジェームス」は急行列車もひっぱる、赤い車体と真ちゅうのドームが自慢の中型機関車とのことです。

ボイラー部分の金と銀のラインが格好いいです。
赤い車体の「ジェームス」は、きかんしゃトーマスシリーズの中でも息子の一番のお気に入りです。


 現在、参加中です!!クリックお願いします。
[PR]
by tomipla | 2007-10-08 10:30 | レイアウト | Trackback | Comments(0)

21番目のレイアウト

高低差のある4つのループを組み合わせたレイアウトです。
f0126337_9132912.jpg
「Uターンレール」を2つ使うことにより、簡単にループを追加できるようになりました。
f0126337_913422.jpg
斜め上から撮ったレイアウトです。今回は「きかんしゃトーマスシリーズ」の車両を走らせるので、レールもカラフルにしています。
f0126337_1457481.jpg
「のびるトンネル」のあるループは、「1/4直線レール」「1/2直線レール」を使っています。「ガーター橋」の下をレールが交差するのも、今回のレイアウトのコンセプトの1つです。
f0126337_1051690.jpg
きかんしゃトーマスシリーズの「プラレールゴードン」です。
プラレールの箱の説明によると、「ゴードン」は急行列車をひく大型機関車で、自分の力を自慢していばっているけど、頼もしい味方とのことです。

あまり力があることを、自慢するのは感心しませんね。
「心・技・体」のバランスが大切ですから、「心」を鍛えることも必要ですね。


 現在、参加中です!!クリックお願いします。
[PR]
by tomipla | 2007-09-30 10:00 | レイアウト | Trackback | Comments(0)

「トミカ&プラレールカタログ」2007年版

「トミカ&プラレールカタログ」2007年版を入手しました。
プラレールでは「自動のりかえ駅とドクターイエローセット」が、
トミカでは「ソニックランナー」が詳しく紹介されています。
ぜひ、お近くのトミカ・プラレール販売店で探してみてください!
f0126337_21424.jpg


 現在、参加中です!!クリックお願いします。
[PR]
by tomipla | 2007-05-23 02:00 | Trackback | Comments(0)


プラレールの楽しい遊び方やレイアウトを紹介します!!


by tomipla

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
レイアウト
プラレール博

リンク

TOMY - プラレール
プラレールの新製品
情報です。

人気blogランキングへ
現在、参加中です!!
クリックしてください。

プラレールdeあそぼ!
@コミュ

プラレールの情報が
いっぱいのブログです。

可児樹脂軌道有限公司
koo's PLARAIL


「プラレール」は
株式会社タカラトミーの
登録商標です。

最新のトラックバック

プラレールマーケット i..
from koo's PLARAIL
プラレールの日 カラフル..
from 1-kakaku.com
汽車のえほんの第二巻「機..
from きかんしゃトーマス 原作は汽..
プラレール EH500 ..
from 1-kakaku.com

以前の記事

2016年 08月
2016年 01月
2015年 12月
2008年 11月
2008年 07月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

40番目のレイアウト
at 2016-08-05 22:00
39番目のレイアウト
at 2016-01-05 22:00
ミニ鉄道甲子園 in ららぽ..
at 2016-01-05 19:00
38番目のレイアウト
at 2016-01-03 12:00
37番目のレイアウト
at 2015-12-13 15:00

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

鉄道・飛行機